バンコクの水不足問題、節水措置は首都圏の全員に農民も住民も隔たりなく平等に適用か。⇒2015.07.21.(火)のタイニュース!(社会)

マニラの国際空港からバンコクのスワンナプーム空港へ
マニラの国際空港からバンコクのスワンナプーム空港へ


干ばつ対策、首都圏でも節水措置導入の可能性

▼バンコク週報▼

干ばつが続く中、バンコク首都圏の政府機関や住宅を対象とした厳しい節水措置が導入される可能性が出てきた。7月22日 に開かれる国家水源委員会(NWRC)で具体的な話し合いが行われる予定だ。

政府は農業用水の供給を減らして生活用水を確保しようとしているが…<続きを読む>


タイで20年に一度の深刻な水不足 水上マーケットも大打撃

▼Yahooニュース▼

タイでは、20年に一度ともいわれる深刻な水不足に見舞われていて、観光客に人気の水上マーケットも大きな打撃を受けている。
タイ中部・アユタヤ近郊では、川の水位が、例年よりおよそ3メートル低く、浮橋が浮かずに川底についている。
観光客の減少で、ボートでの商品の販売は…<続きを読む>



パトゥムタニ県、路面陥没がさらに拡大、干ばつの影響

▼バンコク週報▼

バンコクの北隣パトゥムタニ県からの報道によれば、干ばつの影響で路面が陥没した道路を補修中、陥没がさらに拡大して重機数台が転倒する事故が起きた。幸いけが人はなかった。

この道路は、タンヤブリ郡の第13運河沿いに位置。運河は干上がっているが、その影響で道路の下の…<続きを読む>


バンコクのコーヒー店、長居した客に2000バーツ請求

▼newsclip.be▼

【タイ】喫茶店チェーン「ボンカフェ」のバンコク都内の店舗で、長居した客が「オープンフード」という名目で2000バーツを請求された件で、タイ消費者保護委員会は17日、追加料金の請求は卓上サインで表示してあるとして、問題ないという判断を下した。

 この客は今月6日、4人で4時間近く店に滞在し…<続きを読む>


瞑想センターで象感電死、捜査過程で違法土地取得が発覚

▼バンコク週報▼

プラチュアプキリカン県ホアヒンで先に野生象3頭を感電死させた容疑で瞑想センターの庭師の男が逮捕された事件で、警察は7月19日、同センターの土地が違法に取得されたものであることが判明したため所有者を取り調べていると明らかにした。

センターが建てられた土地は、王室の…<続きを読む>


送迎バス内の運転手が職員を射殺、乗客に謝罪した後逃走

▼バンコク週報▼

バンコク都内で7月17日朝、タイ発電公社(EGAT)の職員送迎バスの車内で運転手の男が職員の男性を射殺して逃走した事件で、警察は18日、運転手の逮捕状をとって行方を追っていること、動機がいまだに不明であることを明らかにした。

バスはバンプラット交差点で通常のルートを外れて…<続きを読む>
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : 洪水・冠水・渇水・干ばつ等 水上マーケット 路面陥没 土地(農地)の無償貸与 象の事件・事故 発砲事件 殺人事件 タイ発電公社(EGAT) ぼったくり

コメント

非公開コメント

地震速報
東陽町のポパイはオリーブという名前で生まれ変わりました!
ひざ 肩 腰 Olive オリーブ:千葉市花見川区花園3-3-5-301
オリーブの営業内容につきましては Facebook Pageで詳細をお知らせ致しております。 ※東陽町には早めにご予約をいただければ(日)限定で出張致します。予約のご連絡お気軽に!宜しくお願い致します。
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Translation
タイの写真
エメラルド寺院(王宮)
FC2ランキング
くる天 人気ブログランキング
くる天 人気ブログランキング
にほんブログ村
にほんブログ村 バンコク情報 にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
219位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
90位
アクセスランキングを見る>>
リンク
タグクラウド

カテゴリ
amung.us
ただ今のお客様
フラッグカウンター
Flag Counter
通貨コンバーター
外務省 海外安全HP
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=007
在タイ 日本国大使館
http://www.th.emb-japan.go.jp/
在京 タイ王国大使館
http://www.thaiembassy.jp/
在フィリピン 日本国大使館
http://www.ph.emb-japan.go.jp/index_japanese_version.htm
在日 フィリピン共和国大使館
http://tokyo.philembassy.net/
twitter あります
facebook あります
管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR